慢性的に背中の疲労感が取れない

慢性的に背中の疲労感が取れない

34歳男性 会社員の方からの質問

慢性的に背中の疲労感が取れない。

基本的には座り仕事をしていて、自分でも「姿勢が悪いな」と思う場面があります。

日ストレッチするなど工夫していますがなかなか改善せず。

もしかしてそういった姿勢の悪さから身体が歪んでしまっていることが原因なのか聞きたい。

回答

「姿勢が悪いな」と感じておられ、慢性的に背中の疲労感が取れない、であれば、 おっしゃる通り、姿勢の悪さで、身体がゆがみ、疲労感が取れない状況になっていると思われます。

 ➡ 座り仕事ですと、

✅ 骨盤が後傾(後ろに傾く事)し、


✅ 背骨は後弯(背中が丸い方向に曲がり)し、


✅ 猫背、巻き肩、頭が前に出てしまうストレートネックの姿勢となり、


✅ 背中の疲労感が取れない…

といった事になります。

ストレッチをされているのは良い事ですので、継続していただき、合わせて、座り姿勢を見直されると、背中の疲労感も取れてくると思います。

姿勢を意識し続けるのはやはり大変ですので 良い姿勢をサポートしてくれるグッズを使うのがオススメです!

以下、サポートチェアの例をのせておきますね。

サポートチェア①

サポートチェア② 

後は1時間に1回、短く立ち歩くだけでも、身体の疲労軽減効果がありますので、そちらもお試しください。

➡ それでもだめな場合は、身体のメンテナンスが必要ですので、その際はぜひ当院にご相談頂ければと思います。

関連記事

  1. 背中がこっている

    背中がこっている

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE

お知らせ 一覧ページ

    登録されている記事はございません。