慢性的な腰痛

慢性的な腰痛

35歳女性 自営業の方からの質問

慢性的な腰痛がありますが、湿布を貼れば痛みは和らぎます。

しかし、ほぼ毎日湿布を使用している状態であり、根本的に痛みを解消したいと思っています。

レントゲンなどの検査では異常は見られないようですが、どのような処置が最も適しているのでしょうか、ご教示いただけますか?

回答

慢性的な腰痛であり、湿布を貼ることで一時的に痛みが治まるとのことですが、毎日湿布を貼る必要があるほどの痛みがあるので、根本的な解決を望まれていますね

レントゲンや他の検査で異常が見られない場合、腰痛の原因はいくつか考えられます。

まず、①筋肉や神経、血管の癒着が原因となることがあります。

筋肉や神経、血管の癒着

これは、組織の炎症や過度の緊張によって引き起こされることがあります。

また、②骨盤や背骨、股関節の歪みも腰痛の原因となることがあります。

これらの歪みは、姿勢の乱れや運動不足などが要因となって生じることがあります。

骨盤や背骨、股関節の歪みも腰痛の原因

さらに、③腰自体ではなく、股関節や肩甲骨、あるいは内臓など、別の部位に問題がある可能性もあります。

当院では、上記のような痛みの原因に対して施術を行っております。

具体的な処置方法については、個々の症状や患者様の状態によって異なりますが、痛みの根本的な解決を目指して、関連する組織や部位を対象に施術を行います。

痛みの原因に対して施術を行っております。

痛みを和らげるだけでなく、筋肉や血液や神経の間の癒着をとり、滑走性という組織の滑りや動きを改善することで、痛みの軽減や再発予防に取り組んでいます。

痛みの原因に応じて、施術法、調整法などを組み合わせて治療を行います。

痛みを根本的に取り除くためには、症状の改善だけでなく、予防や生活習慣の改善も重要です。

当院では、適切な姿勢や体の使い方の指導、適度な運動のアドバイスなども行っております。

ご来院いただいた際には、詳細な問診や検査を行い、患者様の状態に合わせた最適な処置方法を提案いたします。

根本的な改善を目指される場合は、ぜひ当院にお越し下さいね

お待ちしています。

関連記事

  1. トレーニングで腰痛や違和感を感じたら?

  2. 腰の治療に月1通っています

  3. 座っている時間が長いと、腰痛や首の痛み

  4. 腰痛に悩まされている

    腰痛に悩まされている

  5. 長時間デスクワーク、最近腰痛が酷い

    長時間デスクワーク、最近腰痛が酷い

  6. 腰痛の緩和のために定期的に通院

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE

お知らせ 一覧ページ

    登録されている記事はございません。