腰のしびれと痛み、肘の不快感に対する施術の可能性について

39歳男性 会社員の方からの質問

右腰が右足をある程度勢いよく曲げると、軽く電気が流れるようなしびれを感じることがあります。

また、うつ伏せから起き上がり立った際に腰が痛んで、なかなか直立の姿勢になるのが難しいです。

さらに、左肘が力のかけ方によってひどく痛むこともあります。

こういった症状でも施術できるのでしょうか?

回答

ご質問者様の症状について、当院では対応可能です。

腰の痛みと脚の痺れについては、腹部深層の筋肉や神経、血管などの癒着(組織がくっついて絞扼や圧迫が生じている)が原因と考えられます。

当院では、詳細な問診と検査を通じて原因を精査し、適切な施術を提供いたします。

症状が常時出ていなくても、改善の可能性がありますので、ぜひ一度ご相談ください。

一方、左肘の痛みは、痛みの部位によって原因が異なります。

炎症やその他の要因を考慮する必要がありますが、骨折など明確な外傷がない場合は、施術による改善が期待できる事があります。

当院では、慎重な問診と状態の評価を行った上で、適切な施術を提供いたします。

当院では、他の治療院や病院で改善しなかった方々が多く回復されています

専門の技術と経験を活かし、症状の根本原因にアプローチすることを心掛けておりますので、安心してご相談ください。

ご来院をお待ちしております。

関連記事

  1. 重量物を持ったことが原因で腰を痛めた

    重量物を持ったことが原因で腰を痛めた

  2. 背中から腰にかけてずっとコリ

  3. 座っている時間が長いと、腰痛や首の痛み

  4. 痛みの原因と治療の覚悟

  5. 腰痛をやわらげるために 腰痛体操

  6. 慢性の腰痛、痛みが和らぐ方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE

お知らせ 一覧ページ

    登録されている記事はございません。