痛みの原因と治療の覚悟

35歳女性 自営業の方からの質問

腰が痛い、股関節が痛い、首が痛いなど、いろいろな部位で痛みが出ることがありますが、 それぞれの痛みがその部分だけに問題があるとは限らないと思います。

実際には、「腰が痛い場合は脚から来ている場合もある」「首の痛みは背中から来ている場合もある」 「股関節の痛みは腰から来ている場合もある」というような可能性が考えられます。

このような事前知識があれば、整骨院に治療に行く前に色々覚悟しておくことができるのですが、 例えば足が痛いのに腰を念入りに施術されたりすると「?」となったりすることもあります。 (大抵の場合、施術後に説明してくれるので最後には納得することができますが)

痛い場所と治療すべき場所が異なるというのは、 整骨院や治療院などでよくあることなのでしょうか?

回答

痛い場所と治療すべき場所が異なることは、整骨院や整体院でよく見られます

痛みや症状は、時に本当の原因箇所を代償的に補うために出現してしまう場合や、そこに負担が過剰にかかった結果二次的に現れることがあります。

例えば、腰が痛いと感じる場合でも、実際の原因は股関節(股関節や骨盤と腰椎の関節が固まる事で腰に負担がかかる、など)から来ていることもあります。

同様に、首の痛みが背中から来ていたり、股関節の痛みが腰から引き起こされている場合もあります。

当院では、症状のある部位だけでなく、根本的な原因を特定するために総合的な診断を行います。

施術前に事前に問題の本質をお伝えし、慎重な施術に取り組むことで、一時的な痛みのみを和らげるのではなく、本当の原因にアプローチし根本的な改善を目指します

それにより、お客様が納得し安心して治療に臨むことができます。

痛みや不快な症状を放置せずに、専門の整骨院で適切な施術を受けることで、健康な身体を取り戻すことができます。

本来の健康な状態を取り戻すために、痛みのある箇所だけでなく全体を視野に入れた治療を行っていくことが大切です。

関連記事

  1. 座っている時間が長いと、腰痛や首の痛み

  2. 腰のしびれと痛み、肘の不快感に対する施術の可能性について

  3. 腰の治療に月1通っています

  4. 肩こりや頭痛

    肩こりや頭痛

  5. 無理な力仕事と腰痛

    無理な力仕事と腰痛

  6. 子どもを産んでからたびたび腰が痛む

    子どもを産んでからたびたび腰が痛む

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE

お知らせ 一覧ページ

    登録されている記事はございません。